断乳

  • 2021年8月21日
  • 2021年8月21日
  • 子育て
  • 1View
  • 0件

投稿頻度が落ちてますね

 

息子がすぐにイジるのでパソコンを打つ余裕がなく、夜も一緒に寝るので自宅でパソコンを触る機会がかなり減りました。

 

さて、そんな息子ちゃんですが1歳3ヶ月になりました。

 

週ごとに進化してますね。ついこの間できないことが2-3日後にはできるようになってます。

 

積み木を積み上げる数が増え、スプーンも上手に使うようになり、スマホを耳に当てるフリやお店のポイントカードをカードリーダーに通したりと大人の行動をよく見てものにしています。

 

この夏は体調をずっと崩してました。ただの風邪から手足口病の流れはきつかったですね。

 

幸い熱はあるものの元気で大事には至りませんでした。

回復後、ママへのおっぱいの執着が強くなりました。なぜ?

 

保育園から戻りママが抱っこするとおっぱい、その後寝て、ぐずりながら夕食、食後におっぱい、風呂上がりにおっぱい、睡眠途中でおっぱい、朝起き抜けにおっぱい

断るとめちゃめちゃ泣く。ママも泣く。

 

ちょっとお互いにしんどそうだったので断乳を決意。

 

まず、帰宅したらすぐに夕飯

夕飯を食べると要求もそこまで強いものではなく気を反らせるように。

お風呂後におっぱいはやったりやらなかったり。

そして父と一緒にママとは別室で就寝。

起きたらすぐに朝ごはん。

 

これでだいぶおっぱい発作は収まってきた印象です。

とりあえずお腹を先に満たすこと、夜は寝ぼけているのでママと物理的に離れることをポイントにしました。

 

夜間は半分寝ている状態ですのでママへのおっぱい要求を拒否しても諦めがかなり悪いです。

こちらも夜中でかなりしんどいです。

パパとふたりきりの場合だと最初夜中にふぇーと胸にすがりついてきましたが低い声で「パパなんだけど」とつぶやくとすごすごと離れてあっさり寝てくれます。ママ相手だとこうはいかないのです。

3日目で夜中途中で起きることはなくなりました。

 

きっぱり全部辞めるかというとそうでもなく、朝ごはん後かお風呂後はあげています。

 

最初はすっぱりやめさせたほうがダラダラ続かず良いと思ったのですが寂しいというのと乳腺炎になりかけたというのがあるので回数を減らすということにしました。

それでもダラダラ加えて乳首が痛くなったり、ご飯をなかなか食べないというのはなくなりだいぶ楽になりました。

欲しがるだけあげたら良いという意見もありますが、うちの場合はそれだと相当しんどかったです。

 

何かを絶対正解とはしないで、各家庭それぞれで最適解を見つけることが大事ですね

 

我が家の体験も同じようにお困りの方の参考になれば幸いです。

 

 

 

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!